ミルぱん

mirupan.exblog.jp
ブログトップ

プチ爆焼き

a0162493_17181335.jpg


今日は、パン作りに興味があるという友達がやってきた。
パン生地を昨夜のうちに仕込んでおいて、一緒に成形などしたりして、今日のランチを焼きたてパンにしよう。っていう話で。

パン屋さんが聞いたら笑っちゃうだろうけど、私にとっては、たった4種類のパンを一気に焼くのさえも、爆焼きのうちに入るし、うちの小さなオーブンでたくさん焼くのも結構勇気がいる。案の定、他に作ろうと思っていたチョコレートケーキは、昨夜スポンジを焼いたのみになって、チョコクリームを塗る工程をする暇がなく、作ろうと思っていたパスタも出来なかった。シチューをなんとか作り、パンに挟んだりすることができる生野菜などを用意して、デザートはスポンジだけのチョコレートケーキ。

なんて、要領が悪い私なんだ??
もっと時間配分をちゃんとすればもう少し余裕で出来そうなんだけど。慣れなんだろうか??

でも、作ったパンは結構美味しくて、自家製酵母パンも酸っぱくならずに、まあまあの出来。焼きたてだから尚更美味しい。

今日作ったのは、ホシノビール酵母のベーグル、酒粕酵母のベーコンチーズエピ、酒粕酵母のくるみ入りフルーツカンパーニュ、レーズン酵母のマフィン(もどき)の4種類。マフィンは本来はセルクルを使って上から天板を乗せて焼くのだけども、手抜きして二段焼きにしたら天板を乗せることができなかったのでマフィンもどきの丸パンみたいなのになった。カンパはバヌトンに貼りっつき、おまけに焼き待ちしてたらダレちゃったけど、ベーグルは照りがイマイチだったけれども、みんな良しとしよう(^^)

一度、こんなランチを企画してみたかったので、楽しかったなぁ。
他の友達も招いてまたやりたいなぁ~。どこまでこの小さいオーブンでがんばれるんだろう??
今度は時間配分考えて、スムーズにできるといいな。
[PR]
by mirupan | 2010-02-08 17:39 | 色々な天然酵母